スポンサーサイト

  • 2010.06.18 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


平田氏、首相の目標50議席では「ダメだ」(産経新聞)

 民主党の平田健二参院国会対策委員長は11日の記者会見で、菅直人首相が参院選の勝敗ラインを50議席としたことを念頭に「一部には50(議席)でいいという方もいらっしゃるが、それではダメだ」と苦言を呈した。平田氏は「少なくとも与党で過半数、願わくはわが党だけで60以上取らなければ、国民新党さんと約束した郵政改革法案の成立が実現できない」と、勝敗ラインを60議席へ引き上げるよう主張した。

 民主党が参院選で50議席を獲得しても、非改選組の62議席と合わせても112議席で、過半数(122議席)に満たない。

 平田氏は、50議席を勝敗ラインとした首相の狙いについて「わからない」と繰り返した。

【関連記事】
みんな江田氏、民主との連立は「絶対ない」
亀井氏が閣僚辞任 後任は自見氏起用へ
亀井金融相辞任…菅内閣わずか2日で大混乱
亀井氏辞任で金融業界「良い方向に動いた」
参院選 24日公示、7月11日投票へ 
電撃的な首相退陣劇の裏で何が…

国民の信頼回復にまい進=菅内閣、初閣議で基本方針(時事通信)
南アフリカに声援送る、W杯日本代表中村俊輔選手の父母/横浜(カナロコ)
国会 16日閉会 政府提出法案成立、戦後2番目の低水準(毎日新聞)
民主副幹事長、小沢氏側近の青木愛氏ら退任(読売新聞)
自殺率・出生率、秋田県が15年連続全国最悪(読売新聞)

「菅さんはつぶやいていません」 菅新首相名のツイッター書き込み頻発で民主党(産経新聞)

 民主党は5日、ミニブログ「ツイッター」で菅直人新首相(党代表)名の書き込みが頻発していることについて、「なりすましの書き込みであり、本人とは何らかかわりがない」と注意を呼びかけた。

【関連記事】
蓮舫氏、消費者担当相に起用 
新首相との会談を心待ち オバマ米大統領、近く協議
「読み」誤った小沢氏 9月末まで高見の見物か
自民に強い危機感 古い体質払拭できず、迫られる戦略見直し
鳩山氏とは異質の湿った軽さ パフォーマンスの菅

チグハグぶり目立つ首相交代劇 (産経新聞)
「本番は9月だ」小沢氏が独自候補擁立に意欲(読売新聞)
「地元合意ない」「手順おかしい」=普天間で政府批判相次ぐ―民主(時事通信)
バレー元日本代表を逮捕=覚せい剤所持の疑い―大阪府警(時事通信)
<口蹄疫>宮崎県えびの市で豚の出荷始める 制限解除され(毎日新聞)

<日中韓首脳会談>犠牲者に黙とう 中国に変化の兆しか(毎日新聞)

 【済州島(韓国)西脇真一、西岡省二】29日に韓国南部・済州島で開かれた日中韓首脳会談は、鳩山由紀夫首相と李明博(イ・ミョンバク)・韓国大統領、温家宝・中国首相による黙とうで始まった。韓国海軍の哨戒艦沈没事件の犠牲者のためにと、鳩山首相が提案、李大統領が「温首相が同意されるなら」と引き取り、温首相が応じて実現した。李大統領は黙とう後、「謝謝、ありがとう」と中国語と日本語で感謝の意を述べた。

 3カ国首脳は、30日の首脳会談で沈没事件に関する本格的な論議を行う。初日の黙とうは、北朝鮮への配慮から厳しい態度を取ることを避けるのではないかと見られる中国に対し、日韓連携を改めてアピールし、協力を求める姿勢を想起させるものだといえる。

 鳩山首相はこの日、済州島入りする前に韓国中部・大田に立ち寄り、事件犠牲者が眠る国立墓地「大田顕忠院」で献花した。「鳩山首相の強い希望」(韓国政府関係者)によるもので、これも、日韓の緊密な連携ぶりを印象づけたいという日本側の狙いが感じられるものだ。

 この日、日中韓首脳会談に先立って行われた日韓首脳会談は、予定より30分以上長い1時間半余りに及んだ。

 「お互いよく知っている仲で、波長があっている。呼吸があった会談だった」。日本の外務省高官は会談の雰囲気をこう表現した。李大統領は「世界のどの国より真っ先に犠牲者へのメッセージを送ってくれた」「日本は本当に近い隣国だと感じる契機となった」と繰り返し日本側の対応をたたえたという。

 韓国青瓦台(大統領府)によると、温首相は28日に行った李大統領との会談で「事態を是々非々でえり分け、客観的で公正な判断で立場を決める」と語った。事件に対する中国の中立姿勢は変わらないものの、韓国側はそこに微妙な変化を感じ取っており、今後も、日本のような支持国を多く募ることで、中国の説得を進めたい考えのようだ。

【関連ニュース】
日中韓首脳会談:常設事務局設置で合意 3国間協力推進へ
日韓首脳会談:鳩山首相「協力惜しまない」と韓国を支持
日中韓首脳:午後に会談 首相、韓国入り
韓国艦沈没:独自の北制裁措置など検討へ 官邸で安保会議
韓国艦沈没:24日に安保会議 韓国大統領談話見極め対応

「選挙区浸透」道半ば 有名&無名候補のタッグ(産経新聞)
赤松農水相の動画に非難殺到 にやけた表情で「早く殺せって言ってる」(J-CASTニュース)
天皇陛下 温家宝首相と会見(毎日新聞)
「首相支える」「長い目で見て」=続投支持相次ぐ―各閣僚(時事通信)
宮崎の種牛、49頭の殺処分終わる=優良5頭の無事祈る―東国原知事(時事通信)

「子供じゃないから分かるだろ」女性乱暴の組長逮捕(産経新聞)

 女性に入れ墨を見せて脅し、乱暴したなどとして、警視庁池袋署は強姦の疑いで指定暴力団山口組系組長、舛谷康之容疑者(62)=埼玉県越谷市=を逮捕した。同署によると、舛谷容疑者は「同意の上だった」と容疑を否認している。

 同署の調べによると、舛谷容疑者は平成21年11月下旬、飲食店で知り合った20代の女性を「お前も子供じゃないから分かるだろ」と脅迫。豊島区内のホテルに連れ込み、室内でも入れ墨を見せるなどして脅し、乱暴した疑いが持たれている。

【関連記事】
強盗強姦の被告、裁判員裁判で23年判決 横浜地裁
強姦容疑DNA一致、時効半年前に31歳を逮捕
障害者女性に乱暴容疑で生活支援員の男を逮捕 千葉県警
「モデル面接」の20歳女性に乱暴の容疑で芸能プロ経営の男逮捕
カラオケ女性の部屋に侵入、強姦未遂容疑で男逮捕

鮮魚仕入れ過程にCOなし=スーパーで開けた後、混入か―東京・江戸川区(時事通信)
<裁判員裁判>耳の不自由な補充裁判員へ要約筆記者 奈良(毎日新聞)
惨状今に伝える 一関、盛岡の民家でチリ地震津波の写真(河北新報)
N700系さくら、800系つばめ…8月に最初で最後の九州新幹線見学会(産経新聞)
<交通事故>パトカーから逃げ、高校生ら重傷 無免許でオートバイ運転−−郡山(毎日新聞)

最主力のアルツが9%の伸長−科研製薬(医療介護CBニュース)

 科研製薬は5月11日、今年3月期(昨年度)決算を発表した。最主力品の関節機能改善剤アルツは、高齢化に伴う患者数の増加により市場が拡大したこと受けて、売上高が277億円(前年度比9.0%増)となった。外科領域で使う癒着防止シートとしては国内で唯一のセプラフィルムも、78億円(9.6%増)と伸長。後発医薬品36品目も、合計の売上高が53億円(29.0%増)と大幅に拡大した。

【国内医療用医薬品売上高詳細】


 全体の売上高は850億円(2.5%増)、営業利益は118億円(0.9%増)、経常利益は113億円(9.8%増)、純利益は67億円(20.7%増)と増収・増益だった。

 今年度の業績予想は、昨年度好調だったアルツやセプラフィルムなどが引き続き拡大することに加え、後発医薬品も寄与するなどとして、売上高865億円(1.7%増)、営業利益126億円(6.9%増)、経常利益120億円(6.1%増)、純利益73億円(8.4%増)と増収・増益を見込んでいる。


【関連記事】
13年度底にV字回復目指す―武田薬品
今年度の業績、「大幅な減収・減益を予想」―田辺三菱
タプロスの伸長も国内医療用眼科薬の売り上げは横ばい―参天製薬
アバプロ、ロナセン、プロレナールで360億円に―大日本住友製薬
抗生物質の売り上げ減などで医療用医薬品0.5%減―塩野義

「すき家」に果物ナイフ強盗、32万円奪う(読売新聞)
<郵便不正>「凜の会」発起人に有罪判決 大阪地裁(毎日新聞)
NHKが強制執行初予告=受信料未収者8人に(時事通信)
ニセ医師「病院や市民に迷惑かけた」反省の言葉(読売新聞)
海上の安全願う大田区の水神祭(産経新聞)

<もんじゅ>運転再開 火災から14年ぶり(毎日新聞)

 1995年12月のナトリウム漏れ事故で停止していた日本原子力研究開発機構(原子力機構)の高速増殖炉「もんじゅ」(福井県敦賀市、28万キロワット)が6日午前、運転を再開した。高速増殖炉は熱伝導にナトリウムを使うため、空気中の水分と反応して火災を起こしやすい難点がある。火災による停止から14年5カ月。原子力施設では世界でも異例となる長期の運転停止期間を経て、国が未来のエネルギーと位置付ける核燃料サイクルの中核施設が動き出した。

 原子力機構は6日午前10時半、19本ある制御棒のうち1本の引き抜きを始め、原子炉を起動させた。8日には、出力0.03%で核分裂反応が一定になる「臨界」に達する見込み。

 もんじゅは85年に着工し、94年に初臨界に達した。しかし、出力40%で運転中の95年12月8日、2次系ナトリウム配管の温度計が設計ミスで折れ、ナトリウム約640キロが噴出。空気中の水分と激しく反応して火災が起きた。原子力機構の前身の旧動力炉・核燃料開発事業団(動燃)は、事故直後に現場を撮影したビデオの一部をカットして公表。「情報隠し」と強い批判を受けた。その後、組織改革などを進めて体制を見直し、07年5月に改造工事を終えた。

 運転再開は当初、08年2月に行う予定だったが、ナトリウム漏えい検出器の取り付けミスや自治体への通報遅れなど不祥事がまた相次ぎ、再開は4回延期された。結局、着工から09年度末までに予算ベースで9032億円が費やされた。

 経済産業省原子力安全・保安院と内閣府原子力安全委員会は、今年3月までにもんじゅの耐震性を含む安全性について「妥当」と判断し、運転再開を容認。西川一誠・福井県知事も4月28日、運転再開を了承した。

 今後は、11年度に出力を40%にまであげるなど、約3年をかけて3段階で出力を引き上げて性能試験を行う。発電は11年5月ごろの予定で、試験をすべて終了し本格運転に入るのは13年4月になる見込みだ。【酒造唯】

【関連ニュース】
もんじゅ:地元の要望、国が受け入れることで合意 再開へ
もんじゅ:5月6日運転再開を発表
もんじゅ:運転再開 福井県知事が正式に同意
もんじゅ:“関門”を乗り越えて安堵 地域振興策合意
もんじゅ:5月上旬にも稼働 福井県知事、運転再開了承へ

[静か過ぎる対策]笹川盲人会連合会長「企業として努力されたのだと思う」(レスポンス)
B型肝炎訴訟、和解協議へ=勧告受け最終調整−政府(時事通信)
高齢者の自転車事故が増加 「交通ルール」への意識不足?(産経新聞)
小沢氏、不気味な沈黙 党内反対勢力と“全面対決”も(産経新聞)
首相動静(5月4日)(時事通信)

<条例違反容疑>捕獲禁止の魚捕った男逮捕 滋賀(毎日新聞)

 愛知県警一宮署などは20日、滋賀県愛荘町沓掛、無職、中村正文容疑者(35)を、同県の「ふるさと滋賀の野生動植物との共生に関する条例」違反容疑で逮捕した。

 容疑は09年11月ごろ、同県彦根市長曽根町の芹川で、同条例で捕獲が禁止されている淡水魚のハリヨ28匹を捕まえたとしている。同署によると、中村容疑者は同時期に「ハリヨを100匹以上捕まえてインターネットで販売した」と容疑を認めているという。「捕獲が禁止されているハリヨがネットで売られている」と通報があり捜査していた。ハリヨはトゲウオ科の淡水魚で環境省レッドリスト絶滅危惧(きぐ)種1A類に指定されている。

【関連ニュース】
名古屋市版レッドリスト:「絶滅」に13種追加
鯨肉:ソウルで提供 日本の調査捕鯨もの密輸か…米大学
米国:禁止の鯨肉提供、米すし店を訴追 連邦検事局
質問なるほドリ:クロマグロはなぜワシントン条約の議題に…=回答・太田圭介
地球と暮らす:/102 ボルネオ保全トラストジャパン 熱帯林保護は恩返し

<長島一由議員>選挙運動費に整体や散髪代支出 報告書修正(毎日新聞)
<普天間移設>徳之島で反対集会 1万5000人が参加(毎日新聞)
ストーカー、被害届前に逮捕も 警察庁が方針通達へ(産経新聞)
明美ちゃん基金 ベトナム医療指導に適用(産経新聞)
<シバザクラ>12万株、丘一面染める 愛知・南知多(毎日新聞)

龍谷大生が中2女子を買春、逮捕(産経新聞)

 中学生に現金を渡しわいせつな行為をしたとして、京都府警少年課と城陽署は19日、児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で、大津市大将軍、龍谷大学3年、渡辺一樹容疑者(21)を逮捕した。府警によると、容疑を認めているという。

 逮捕容疑は平成21年12月31日、携帯電話のサイトで知り合った京都市内の当時中学2年生の女子生徒(14)が18歳未満であることを知りながら、同市内のホテルで現金1万円を渡し、わいせつな行為をしたとしている。

【関連記事】
40人以上の女児にワイセツ…英会話教師の手口
止まぬワイセツ“性”体師、盗撮風AVも出回り…
当たり屋教師、女子高生にあれマッサージさせた手口
女子高生に疑われ…痴漢冤罪の父、2年間の戦い激白!
韓国籍牧師、女性信者への乱暴を否認 水戸地裁土浦支部で初公判

水俣病救済方針を閣議決定=未認定患者3万人超対象−全面解決目指す(時事通信)
プロバイダーの賠償責任を否定 最高裁が初判断(産経新聞)
<山岳事故>福井の女性が滑落死…北ア・鹿島槍ケ岳近く(毎日新聞)
迷走普天間どこへ…結びつき深い沖縄と米軍 現地ルポ(産経新聞)
日航再建で16日に視察=衆院国交委、情報開示も要望(時事通信)

衆参同日選「コメントしない」=鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は19日夕、衆参同日選挙の可能性を指摘する声が与野党から出ていることについて、首相官邸で記者団に「解散については、私はコメントすることはない」と述べた。
 その上で、同日選に言及した仙谷由人国家戦略担当相から電話があり、「自分の本意で話したことではない。(テレビ番組の司会者に)聞かれたから答えただけだ」と釈明を受けたと説明した。 

<訃報>堀多恵子さん96歳=作家・堀辰雄の妻(毎日新聞)
有床診入基料の施設基準に係る届け出期限、26日まで延長―厚労省(医療介護CBニュース)
「借りたカネは返すな!」の著者の初公判、法人税法違反など否認 さいたま地裁(産経新聞)
おねマス・永作あいり 蒼井そらの行動にモノ申す
「普天間、5月に決着する」日米首脳非公式会談(産経新聞)

ピザ回し世界V2…埼玉の赤荻さん、大会新で(読売新聞)

 埼玉県加須市のピザ職人・赤荻一也さん(28)が、米ラスベガスで3月に行われた「ピザ世界コンテスト」で、生地を指先で回し続けるロンゲストスピン部門2連覇を成し遂げた。

 前回大会のロンゲストスピン部門で、3分25秒の大会新記録で日本人として初めて優勝した赤荻さん。しかし、今回大会では、前回準優勝だったシングルアクロバット部門が5位、生地を回してその大きさを競うグランディ部門では予選落ちしてしまった。

 最終日のロンゲストスピン部門では、練習などで指先が切れ、傷口が痛む最悪のコンディション。「かなり落ち込んでいた。予選では手が震えていた」

 それでも、3分15秒の好タイムで予選を1位で通過。3人で争われた決勝では、2位の2分45秒を大きく上回る4分15秒となり、自分自身の大会記録を塗り替えての連覇となった。「埼玉県民から送ってもらった応援メッセージ入りの国旗を見て、緊張感が解け、リラックスできた。優勝したときには、涙が出そうなくらいうれしかった」と言う。

 現在、同県熊谷市本石の熊谷サティにあるイタリア料理店「オリーヴァ熊谷店」と「アロマヴィータ・イオンモール羽生店」のピザ担当責任者を務める。今回と前回の金メダルと盾は、来店者に気軽に触れてもらおうと、熊谷店に飾られている。赤荻さんは「3連覇を目指して練習を積みたい」と話していた。

「与謝野氏、比例復活なのに離党」谷垣氏が批判(読売新聞)
「減塩後進国」ニッポン  1日9グラムでもまだ多い(J-CASTニュース)
高杉晋作記念館、遺品展示できず…ひ孫が断る(読売新聞)
「1Q84」BOOK3、10万部を増刷(読売新聞)
羽交い締めで刃物、24万強奪=路上で男性襲う、コンビニにも? −警視庁(時事通信)

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
sponsored links
リンク
クレジットカード現金化 比較
アフィリエイト ホームページ
クレジットカード現金化
無料ホームページ
無料ホームページ
selected entries
archives
recent comment
  • 平田氏、首相の目標50議席では「ダメだ」(産経新聞)
    豚村 (06/13)
  • 平田氏、首相の目標50議席では「ダメだ」(産経新聞)
    ジェームズ (05/12)
  • 平田氏、首相の目標50議席では「ダメだ」(産経新聞)
    とろろいも (01/16)
  • 平田氏、首相の目標50議席では「ダメだ」(産経新聞)
    桃医 (01/10)
  • 平田氏、首相の目標50議席では「ダメだ」(産経新聞)
    サキューン (12/28)
  • 平田氏、首相の目標50議席では「ダメだ」(産経新聞)
    ポリエモン (12/19)
  • 平田氏、首相の目標50議席では「ダメだ」(産経新聞)
    モグモグ (12/17)
  • 平田氏、首相の目標50議席では「ダメだ」(産経新聞)
    夜沢課長 (12/09)
  • 平田氏、首相の目標50議席では「ダメだ」(産経新聞)
    ポロネーゼ (12/04)
  • 平田氏、首相の目標50議席では「ダメだ」(産経新聞)
    機関棒 (11/26)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM